2009年12月01日

sshdがPort Forwarding Gatewayの接続を切っちゃう場合の対応


poderosaに標準搭載(?)されているSSHのポートフォワーダ、Port Forwarding Gatewayを使おうとしたら、
sshdサーバ側で以下のようなログを吐いてSSH接続が切られてしまいました。
ちなみにsshdサーバはopenssh-server-4.3p2-36.el5_4.2(CentOS5.4)という環境です。

fatal: buffer_consume_end: trying to get more bytes than in buffer

Google先生に聞いてみても的確な答えは見つからず困っていたら、会社の目の前の席の人は
接続できているらしいのです。
その人の環境を調べたら、Port Forwarding Gatewayのバージョンが3.0、僕の環境が4.0。
Port Forwarding Gatewayを3.0にバージョンダウンしたら正常に接続できました。
根本的な解決じゃないけど、ひとまず解決。

これってうちの環境だけなのかな。
posted by qphoneyとかiaraとか at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | SSH | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。