2011年02月13日

qpstudy05を開催しました

「家に帰ってブログを書くまでが勉強会」と言い放った主催者が今頃ブログを書いています。
すみませんすみません。

という訳で、qpstudy05を開催してきました。
内容については皆さんがブログに書いていただいているので割愛させていただきます。
ここらへんを見ると内容とかふいんき(何故か変換できない)が伝わるかと思います。

Togetter - 「キユーピー3分インフラクッキング qpstudy05「ディストリビューション愛(ディスラブ) 〜俺のOSがこんなに可愛いわけがない(Linuxディストリビューション編)〜」

Togetter - 「キユーピー3分インフラクッキング qpstudy05 懇親会 〜 LTしなイカ? 〜」

Togetter - 「qpstudy05 報告ブログまとめ」

Ustream

qpstudy公式サイト


僕は今回の反省を書いてみようと思います。

良かったところ

パネルディスカッションが出来た(と思う)
 以前からやってみたいと思っていたので小さい夢が叶った形です。
 僕のコーディネーターっぷりがダメダメでしたが「やりきった」という意味で良かったと思います。

主役をいっぱい作れた
 パネルディスカッション、本編LT、懇親会LT、絵師、ドラ娘、たくさんの主役を作れたと思います。

たくさん人が来た
 「本当に人が集まるだろうか」といつも不安に思っているのですが、今回もたくさんの人に参加していただきました。
 皆さんの期待に応えられるように頑張ってまいります。

あいぽんを落とさなかった
 首からぶら下げる運用が軌道に乗りました。


悪かったところ

ビールが多かった
 1人3本の計算という僕計算式にそもそも間違いがあったようです。
 結構余ってしまったので次回以降は気をつけたいと思います。
 ちなみに今回はビールが240本、チューハイ20本(カクテル的な飲み物も含む)でした。

ピザが少し足りなかった
 こちらは逆に足りなかったのかも。
 80人分のピザはLサイズ25枚じゃ足りないので皆さんご注意を。
    サイドメニューはフライドポテトじゃなくてフライドチキンの方がウケが良いです。

もうちょっと時間に余裕が欲しい
 プロジェクターの切り替え等にどうしても時間がかかってしまいます。
 司会進行も含めてもう少し余裕を持ったスケジュールにしたいです。

締めの言葉って大事
 ちゃんと締められるように準備しておけば良かった><

ビールの飲み残しはやっぱりでる
 どうしても飲み残しは出てしまうので、給湯室の確認や役割分担をしておくべきでした。

ゴミ袋は10枚じゃ足りない
 80人規模の懇親会だとゴミが大量に出ます。
 ゴミ袋は多くて困らないので20〜30枚くらい用意した方が良いです。

ゴミの分別方法は事前確認が必要
 開催する場所の分別方法を事前に確認しておくと片付けがスムーズです。


次回以降、この反省をイカして他の勉強会にパクられるような勉強会にしていきたいと思います。


当日は小悪魔さんがいらっしゃっていたのでサインをいただいちゃいました。
239946888.jpg

あと、バレンタインが近いという事で参加していただいた女性エンジニアの方々からチョコレートをいただきました。
美味しくいただきました。

2011.02.17 追記
qpstudyたんがトラックバックを集めてくれているので。
http://blog.qpstudy.com/
ラベル:qpstudy 勉強会
posted by qphoneyとかiaraとか at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

お仕事が決まったかも知れません

今、派遣社員として働いている会社(某web八百屋)に就職が決まったかも知れません。
先日、役員面接を終えて、会社側としては是非働いて欲しいとの回答をいただきました。
ありがたいこってす。
このまま特に問題がなければ正社員として働く事になると思います。
もう少しだけ無職を楽しむというか、色々な会社を見てみたかった気もしますが。

もう少し状況も含めて報告したいところですが、酔っ払っているのでこのへんで。
posted by qphoneyとかiaraとか at 00:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

2010年のちょっとまとめ

なんやかんやで激動な1年でした。
ちょっとだけ振り返ってみたいと思います。


  • 転職いっぱい
現役派遣社員というのもあり、会社を今年だけで3つも渡り歩いています。
いろいろな会社(インフラ)を見たいと思っていたので願ったり叶ったりです。
今しか出来ないだろうな、と思いつつ貴重な体験をしました。
感じた事をブログにまとめてしまいたいのですが、せっかくなので勉強会で
発表出来れば良いなーと思っています。


  • Twitterの本格使用
去年から本格的に使い始めていましたが、今年は更に良い意味で使いこなせた
のかなーと思っています。
後述しますが、Twitterを使って勉強会の告知や人との繋がりをリアルに感じれた
面白い1年だと感じました。
何故か僕がhentaiリストに入っているのですが、何故でしょうかね。


  • 勉強会への参加
以前からheartbeatsさんが主催するhbstudyには参加させて頂いていましたが、
今年もいろいろな勉強会に参加させて頂きました。
自分自身が勉強会を主催する側になったので、他の勉強会に参加すると色んな
角度から物事を見れるようになり、新しい発見がいくつも見つかりました。
知見も広がったのですが、実業務に活かせていないのが残念なところです。


  • 知り合い増えた
Twitterやらブログやら勉強会を通じて知り合いがかなり増えました。
かなりの人見知りの僕なので、昔の僕を知っている人はびっくりすると思います。
それくらい知り合いが増えました。
行動すれば結果はあとからついてくるというのを実感した年です。


  • qpstudy開催
ひょんな事から勉強会を主催することになりました。
Twitterでこんなことを言ってしまい、引っ込みがつかない状況になってしまった
からなのですが。
でも、qpstudyは僕にとって大きな収穫になりました。
更に多くの人と知り合い、インフラエンジニアという仕事の啓蒙活動に一役買えたの
かなーと思っています。
また、開催の目的である、
「勉強会の選択肢を増やす」
「参加してくれた人が別の勉強会を始める」
も、なんとなく達成できたのかなと思います。
これも協力していただいたスタッフの方々、発表していただいた方々のおかげです。
本当にありがとうございます。


  • 課題も見えた
勉強会を主催させてもらっていろいろと課題も見えてきました。
足りない部分、努力でなんとかなる部分もあると思います。
qpstudyでなんとかなる部分は改善していこうと思っていますが、全部を盛り込むのも
難しいと分かりました。
欲張るとすべてが中途半端になってしまいます。
qpstudy01がそんな感じでした。
なので、qpstudyで出来ない事は他の勉強会に任せるというスタンスが良いのかなと
思います。
例えば「学生向けインフラエンジニア勉強会」とか「プログラマ向けインフラ勉強会」とか。
まだまだマーケットはあると思います。
思ったが吉日、みなさんも勉強会を始めてみて下さい。
# 勉強会の主催者って肩書きもつきますよ


  • 仕事も決まりそう?
しばらく派遣社員としていろいろな会社を見てきましたが、そろそろ正社員として
仕事が決まるかも知れません。
まだ確定ではないのですが、某八百屋です。
これももしかしたら勉強会の効果かも知れませんね。


  • 来年の豊富
qpstudyに参加していただいた方やUst等で参加していただいた方が
新しく勉強会を開催して、僕も参加出来たら良いなーと思います。
んー、3つくらいでしょうか。
それと、まだ自分の主催する勉強会で発表をしていないので技術ネタを引っさげ
何かしら発表したいなと思います。


みなさんの期待に応えられたか微妙なところですが、僕の中では大きな変化の
あった年でした。
来年もこんな感じで良い変化を自分で生み出せる年にして行きたいと思います。
ラベル:まとめ 2010年
posted by qphoneyとかiaraとか at 00:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。