2010年09月05日

第4回 AWS User Group - Japan 勉強会に参加してきました。

ちょっと時間が空いてしまいましたが。

去る、2010/09/02(木)に開催された第4回 AWS User Group - Japan 勉強会に参加してきました。
今回は、MacBookを持って行くのを忘れてしまったのでiPhoneからがんばってTwitterやらメモやらを取ってみました。

■第4回 AWS User Group - Japan 勉強会
公式Webサイト:http://jaws-ug.jp/
イベント詳細:http://atnd.org/events/7438
Twitterハッシュタグ検索結果:http://search.twitter.com/search?q=%23jawsug&result_type=recent
Ustream:http://www.ustream.tv/recorded/9301354

プログラム
19:00 〜 19:05 会場案内・アジェンダ
19:05 〜 19:10 『AWSアップデート』- Amazon Data Services Japan, 小島様
19:10 〜 19:35 『新サービスの機能紹介(仮)』- Amazon Web Services LLC, Jeff Barr様
19:35 〜 20:00 『RightScaleの紹介(仮)』- RightScale, Inc. Josh Fraser様
20:00 〜 20:40 ライトニングトーク

受付でRightScale』と書かれたTシャツとキャップをいただきました。


『AWSアップデート』- Amazon Data Services Japan, 小島様
AmazonDataServiceJapanの小島さんによる「AWSアップデート」。
以前から募集していたAWS日本人スタッフの紹介。
(中の人を忍者と表現していました)
AWSのアップデートとしては、
  • 2010/8/6にWebサイトが日本語対応
  • 12月までのAWS活動予定報告
  • 年内に2つ目のアジアDCを公開する予定(東京という噂も)
  • AWSスタートアップチャレンジ募集中
という内容でした。
所感
日本人スタッフも増えてきているので、今後の日本語サポートの充実に期待です。
噂されている、東京DCの動向も見逃せないところですね。


『新サービスの機能紹介(仮)』- Amazon Web Services LLC, Jeff Barr様
今回が3回目の来日となるJeff Barrさんの発表。
こちらもAWSのアップデートの話でポイントは5つ。
  • EC2の価格を削減。M2.2xlarge、M2.4xlargeの価格を20%OFF
  • RDSの機能拡張。RDSのリザーブドインスタンス導入、MySQLのバージョンを5.1.49サポート、InnoDBのサポート
  • RDSでもリザーブドインスタンス開始
  • DBのバージョンが選択が可能
  • ManagementConsoleにも管理機能追加
所感
頻繁に来日していることから、日本マーケットへの力の入れ方が伺えました。
英語でのスピーチなので細かいニュアンスは汲み取れなかったのが残念><。
他のクラウドサービスも意識してか、料金の引き下げが目立った印象を受けました。


『RightScaleの紹介(仮)』- RightScale, Inc. Josh Fraser様
Josh FraserさんによるRightScaleの紹介。
RightScaleの顧客の紹介。
Zynga、ESPN、Animoto、HTC、MENTORなど。
当日の参加者の中でもRightScaleを使った事がある(使っている)ユーザはごく少数。
「なんでAWSは使ってRightScaleは使わないの?RightScaleは怖くないからみんなもっと使って!」という呼びかけもw
RightScaleも日本への進出に力を入れていく様子。
忍者(日本人スタッフ)も募集中とか。

所感
RightScaleは申し込み時に電話で本人確認が入る(実際に英語で電話がかかってくる)のが最大のハードルです(自分が英語話せない…
まだ使った事がないので今度試してみる予定(英語どうしよう…)。

ライトニングトーク
1人10分の枠でLT。
LTの資料は個人で管理されているので、公開されているものを以下に。
fluxflex update
http://www.slideshare.net/d_sea/20100902-lt-dos-fluxflex-on-jawsug

懇親会
勉強会恒例の懇親会にも参加。
懇親会でもLTが始まり、かなりカジュアルな懇親会にでした。


全体の所感
毎回、参加者が約150人くらいいて、AWSというかクラウドサービスへの関心の高さが伺えました。
今回は約3〜4割程度の参加者が勉強会自体に初参加で、羨ましい(qpstudy的に)と思っちゃいました。
英語でのスピーチや資料もあるので、やっぱり英語力は必須だなーと。


qpstudyもそろそろ第3回に向けて動き出さないと…
posted by qphoneyとかiaraとか at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

qpstudy02を開催してきました

タイムリーではないですが。

去る、2010.07.24に第2回 キユーピー3分インフラクッキング #qpstudyを開催してきました。
関係者の皆様、参加して下さった皆様、本当にありがとうございます。
詳細はキユーピーインフラクッキング公式サイトやらGoogleGroupやらTwitterのハッシュタグやらをご覧下さい。

今回は技術評論社様のご協力でUst配信を行いました。
合わせて、gihyo.jpに勉強会レポートとして寄稿させていただきました。

「第2回 キユーピーインフラクッキング」活動報告

で、第2回を開催した感想をまとめます。

良かった点

  • 有線はやっぱり便利
    会場に有線インターネットが完備されていたのでUst配信が安定していました。

  • @tmaeさんの「やってみた」系のネタが面白かった
    やっぱり、やってみた系のネタは実例とか苦労話とかリアルな話になるので、個人的には聞けてよかったなと。

  • LT大会が盛り上がった
    みなさんネタを用意していただいたので、LT大会が異常なまでの盛り上がり具合に。

  • ビアバッシュ最高
    お酒の力もあってか、お互いが話しやすい環境を作れたと思っています。

悪かった点

  • 初めての会場で使い勝手が分からなかった
    開催会場は固定化しないといけませんねー。

  • 会場費用高い
    無理矢理のビアバッシュだったので、かなり高い会場で赤字が…><

  • スケジュール通りに進まなかった
    主催者で進行役の僕が料金の支払い等に追われて、ドタバタに…。

  • 「家に帰ってブログに書くまでが勉強会」って言うのを忘れた
    必ず言いたい一言。悔やまれます。

  • 参加者用無線LANが不安定
    僕のMacBookを無線LANの親機にしていたのですが、やっぱり不安定に。
    専用の無線LANルータの購入を検討ですかねー。

と、まだまだ改善の余地がたっくさんありますね。
まずは、有志を募って反省会という名の飲み会を開催したいと思っています。
posted by qphoneyとかiaraとか at 13:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

勉強会カンファレンス #metacon2010 に参加してきました

勉強会を主催する側になったので、勉強会カンファレンス2010に参加してきました。

Twitter公式ハッシュタグ #metacon2010

詳しい事や実際の会場の雰囲気、発表資料とかの公開は皆さんに任せるとして、
自分が感じた「これは自分の勉強会に使えるな」というのを忘れないうちにまとめてみます。
時系列はバラバラですw

  • 勉強会の休憩時間は長い方が参加者同士の話が盛り上がりそう。
  • お酒も人との距離を縮める一つの手段だと思う。
  • 笑いも大事。でも東京の人が関西人を笑わせるのは難しい。
  • 名刺には自分の興味のある事とかを書いておくと、受け取った人が分かりやすい。
    これはステキハック。受け取った側も渡す側も両方ハッピー☆
  • やっぱり発表資料は暗い背景に明るい文字が吉。
    見やすいと思う。自分みたいに目が良くない人は特に。
  • 勉強会の開催日はやっぱり注意。
    平日は時間が遅くなってしまうし、週末は家族持ちが参加しづらい。
    でも学生さんは週末の方が良いのかも…。
  • 懇親会は勉強会会場でその場で開催した方が参加しやすい。
    場所を変えない事で「じゃあ…」と敷居が低くなる。
  • 学生さんの就活サークルとコラボすると良さそう。
    特にqpstudyはそういうところがターゲットだったりするから。
  • 参加するだけではもったいない。発表しよう。
    勉強会の鉄則かも。
  • これからの勉強会はUst+Twitterは必須。
    盛り上がりが全然違う。
    発表者、参加者が見える形でハッシュタグTLを垂れ流しするともっと盛り上がる。

こんな感じでざっくり自分の中でのまとめ。
途中で自分の集中力が切れてしまう場面(笑)もあったけど、非常に内容の濃ゆい勉強会でした。
自分の勉強会もそう思ってもらえるようにちょっとだけがんばってみようかしら。

という訳で関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。
posted by qphoneyとかiaraとか at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。